このアプリはスマートフォンの画面を見ている時間を計測するアプリです。
日頃、スマートフォンに依存してしまっいるかたは生活を見直すことができます。
英語なのですが、基本的に見るところは時間の部分だけなので、誰でも簡単に使うことができます。
私が使い始めたきっかけは、1日のうちにスマートフォンを見ている時間が多く、少し視力が落ちてきたこともあり、時間制限をしてその時間内でスマートフォンを使用しようと思ったからです。
このアプリで計測してみると、休みの日など特に冬は寒いのでずっと家の中にいる日では、1日で8時間程度スマートフォンの画面を見ています。
8時間というと1日のうちの3分の1です。この8時間を振り返ってみて、何か有意義なことができていただろうかと考えてみました。
ほとんどがネットサーフィン状態なのです。
何か目的を持って、そこに向かって、8時間を費やすことができたらもっと生産性のある日々を送ることができるのではないかと思いました。
こういったこと考えるきっかけになってくれたり、実際の使用時間を見える化することで、反省ができるようになります。
無駄にダラダラと過ごす時間をなくすことで、有意義な時間の使い方も考えることができます。
ですので、スマートホンをなかなか手放すことができない人や、やりたいことが別にあるのに、ついつい携帯に手を伸ばしてしまうような人には本当にオススメのアプリです。国産牛は、通販だと安く買えます