私は市民向け講座のような茶道教室に通っています。1年間に全部で10回のお稽古で、1年ごとの更新。早いもので今年度のお稽古がこれで最後になりました。
そもそもこの講座に行くようになったのは、私の親友が、私に連れられて行ったお茶会が良かったそうで、調べたら市民向け講座があるので一緒に行って欲しいと言われたのがきっかけでした。
それまで私はべつの流儀でお茶をしていましたが、色々あって1度お稽古を中断していたし、付き添い気分なら良いかと思って始めたのですが、やはり経験者と未経験者では違いがスグに分かってしまうようで、付き添いの私の方が気に入られてしまうという、本人としては些か友人に気まずい展開になっています。
友人とは、20年来の付き合いなので、全く気にしていないと言われていますが、私にだけお茶会の招待状が来たりすると、流石に気まづくなってしまいます。
先生も友人同士と分かっているのだから、もう少し配慮していだだけると有難いです。http://www.uzmanegitim.org/